身近に咲く花と虫たちの写真と日々の雑感を綴っています。ハンドルネームは花蛍といいます。よろしくお願いします。


by nhodaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

エゾリンドウ

湖北に咲くここのリンドウのつぼみは、まだ堅く閉じられていて、
花が咲くのはもう少し後になります。
確かエゾリンドウだと教えてもらったような記憶があります。
湿った山の斜面の水苔のある間から咲きます。
e0181924_1459171.jpg

昨日は娘が行きたいと言うので、買い物の帰りに寄り道をして、
伊吹山麓の小さなケーキ屋「ミュール」さんで、
シフォンケーキやロールケーキを買いました。
甘さ控えめの上品なお味でおいしかったです。
ケーキはこの後ペロリと完食です(^_^)
e0181924_15125774.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-29 15:15

リンドウと彼岸花

9/23 湖北にある「近江孤篷庵」を訪ねました。
日本三大茶人として知られている、小堀遠州の菩提寺で、
紅葉の名所でもあります。
昨年ここに来たときは、地元のボランティアの方が
日本古来の三和土(たたき)工法による参道改修をされている最中でした。
京都・高台寺の庭園などを手掛けた造園家、北山安夫さんがお若い庭師の
方を技術指導されていました。

ここではリンドウの花と彼岸花を撮りました。
e0181924_1231561.jpg

この彼岸花にはクヌギシギゾウムシが、よく見るとユニークな顔をしています。
e0181924_12324034.jpg

この彼岸花の向こうにはイトトンボが止まっていました。
前ぼけを使って撮ってみましたが、なかなか上手くは撮れません。
e0181924_1238553.jpg

帰り道で、タマムシの死骸を見つけました。
宝石のようにきれいです。
e0181924_1246797.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-24 12:38

ツルウメモドキ

9/21  久しぶりに湖北の方へと花散策に行きました。
お目当ての花はまだ蕾だったので、撮影はあきらめて
柳ヶ瀬トンネルを越え杉箸の「又八庵」さんにお蕎麦を食べに行きました。
なかなか美味しいのです!
休日しか営業していないのが残念です。
ここでは昨年北京オリンピック400メートルリレー第三走者の
高平慎士さんにバッタリ出会いました。
「サインをもらったね!記念写真を撮らせてもらったね!」
とお店のご主人と話が盛り上がりました。

この日の収穫はツルウメモドキ
家に帰りリース作り、こんなふうに柱に掛けてみました。
e0181924_11472939.jpg

翌日の朝には、グリーンから弾けて、きれいなオレンジ色に変化しています。
色合いがとても美しく、秋の野山を歩くのがとても楽しくなります。
e0181924_1152628.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-24 11:59

奥伊吹

9/20  この日は午前は奥伊吹に行ってみました。
あるのはツルニンジンの花、道沿いにたくさん咲いていた。
e0181924_1126571.jpg

コバルトブルーの色をした、野ブドウの実が野山を彩っています。
この色合いが大好きです。
e0181924_1184659.jpg

そして花はもう終わりかけ、トリカブトの花も撮ってみました。
e0181924_1111613.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-24 11:27

花散策

今日はお天気も良いので、花にはもう遅いけれど来年また歩きたいので
場所確認のため、山の沢道を夫に案内してもらって歩いてみた。
まず目に飛び込んできたのはアケボノソウ、ほんとうにたくさん咲いている
e0181924_2223238.jpg

アキチョウジの花もあっちこっちに咲いている
e0181924_222565.jpg

クジャクの羽を思わせる、きれいな色のクジャクシダ
e0181924_22265050.jpg

帰りにいつもの場所に立ち寄り、元気いっぱいのツルニンジンに会ってきた。
e0181924_22403974.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-19 22:41

一週間ぶり

一週間ぶりの更新になります。
風邪を引いたので控えていた親戚の方のお見舞い、
私が行くのを待っていて下さっていたのか、
その3日後にご主人の容体が急変し、お亡くなりになりました。
高齢者2人だけの生活だったので、闘病を支えていかなければと
思っていた矢先の出来事でショックでした。
昨日葬儀も無事に終えましたが、一人残された義姉の事が心配なので、
しばらくは時々顔を見に行こうと心に決めました。
画像はアサギマダラこれからもう少しの間飛んでくれます。
e0181924_9472566.jpg


お昼はピザを持ってまた義姉さんの所に行って来ようと、ピザ生地を作り、
遊び心で撮ってみました。
これから生地を整え具材をのせ焼きます。
e0181924_9503414.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-18 09:54
エサキモンキツノカメムシ
長い名前で覚えられそうもありません。
よく見ると、背中にはハート型の模様があるではありませんか!
なんだか、可愛く見えてきました。
幸せを運んでくれる虫さんなのでしょうか?

7日より風邪を引いて伏しておりました。
咳は続いているけれど、元気になってきたので、
それなりにがんばろう~っと・・
e0181924_11131760.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-11 11:14

シシガシラの胞子葉

またまた伊吹野です。
「シシガシラ」はシダ植物の仲間、山道の斜面などに生える、どこにでもある植物だ。
それでも、この胞子葉はモミジが紅葉したかのようにとってもきれいだった。
e0181924_1542650.jpg

ツルニンジンの蕾、フウセンカズラに似ています。
なかなかきれいな花、咲いてくれる日が待ち遠しい思いです。
e0181924_1592819.jpg

そして、リンドウの花、この花はエゾリンドウだと聞いた記憶がありますが?
e0181924_15124859.jpg

サラシナショウマの花でしょうか
伊吹山頂上のようにはいきませんが、十分楽しませてくれます。
e0181924_15142398.jpg

最後はキツリフネ、守ってあげたいような弱々しい花です。
e0181924_15163212.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-07 15:20

あざいあっぱれ祭り

近くで開催されると言うことで、
このよさこい祭りだけは毎年見に行っています。
チーム皆の心と力が一つになり、迫力ある素晴らしい演舞でした。
e0181924_9301215.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-06 09:30

タマアジサイ

この花に始めて出会ったのは7.8年ほど前、
実家の義姉さんが「変わったアジサイの花があるんよ!」と
近くの長尾寺さんの参道に咲く、
タマアジサイを見に連れて行ってくれました。
堅い蕾の時は緑色、その蕾が次第に青紫色に変わっていき、
割れるようにして、きれいな花が現れます。
不思議な雰囲気を持つ花です。
e0181924_822531.jpg

[PR]
by nhodaka | 2009-09-05 08:22